家事を手抜きせず、上手にこなすコツと時短方法を教えます!

コツ・ヒント

仕事に育児に家事と毎日忙しいあなた。

仕事はもちろん、

主婦だから育児も家事も完璧にこなさないと

って思っていませんか?

だけど時間も体力も限られる・・・

だけど手を抜くのはちょっと・・・

手抜きだとか言われると嫌ですもんね。

出来れば完璧がいい!

そこで、今回は料理・洗濯・掃除の【3大家事の時短方法】

を、ご紹介したいと思います!

【料理を手際よく進める時短のコツ】

料理は、「献立決め→買い物→調理→後片付け

と意外と行程が多いものです。

しかも1つ1つの行程に時間がかかる。

その1つ1つを時短出来ると、

全体的に大幅な時短になると思いませんか?

1つ1つの行程を時短することは出来ます。

1.献立決め

 ・献立アプリを使う

  献立アプリを使うと、料理名や食材から献立を

  検索することが出来ます。

  また、1週間分の献立の提案や、人数に合わせた分量計算

       買い物リストを作ることが出来るアプリもあります。

2.買い物

 ・食材宅配サービスやネットスーパーを利用する

  野菜や肉、魚はもちろん、冷凍食品や加工食品など

  必要なものを自宅に届けてもらえるため、

       買い物にかかる時間を「まるごと」削減できます。

3.調理

 ・そのまま使えるカット野菜や冷凍野菜を使う

  最近では、冷蔵カット野菜はもちろん、

       冷凍カット野菜なども売っているスーパーもありますので、

  ぜひ活用してみてください。

 ・火を通すのに時間がかかる食材は、レンジで下調理する

 ・シリコンスチーマーやスキレットなど、

  そのまま食卓に並べられる調理器具で、盛り付けの時間削減

 ・時間に余裕がある時に、ある程度調理して冷凍保存する

4.後片付け

 ・食材と調味料を混ぜる時はビニール袋を使う

 ・短時間で出来る物から調理し、同じ調理器具を使う

 ・ワンプレートに盛り付ける

【洗濯は動線を短くして時短する】

3大家事の中でも一番手を抜くのが難しい洗濯。

洗う→干す→畳む」というたったこれだけの

工程ですが、大変で意外と時間がかかるものです。

でも、工夫次第で時短出来ちゃうんです♪

1.洗う

 ・1回のすすぎで済む洗剤を使う

 ・1日1回の洗濯で終わらないようであれば、薄手の物を先に

  夜のうちに洗濯して、部屋干し。

 ・その他は、朝起きる頃に洗濯が終わる様に、寝る前にタイマーをセットする

  起きたら夜干した薄手の物をたたみ、朝洗った物を干す。

2.干す

 ・洗濯機と干す場所を近くして、動線をスムーズにする。

 ・洗濯機の近くに吊り下げ式室内物干しを設置する

  まずは洗濯機の近くの吊り下げ式物干しに干し、

  まとめて外に干すと、無駄な動きがなく時短になります

 ・室内干しの場合は浴室乾燥機や除湿器を活用する

 ・脱水の時間や回数を増やし、早く乾かす

  最近の洗濯機は多機能なため、

  脱水の時間や回数を増やすことが出来る物もあります。

3.畳む

 ・シャツなどの衣類はハンガーにかけたまま

  クローゼットにしまう

  長時間外に干したままにすると、太陽光で色落ちしてしまったり、

  雨で湿ってしまったりする為、注意が必要です。

  乾き次第室内に入れましょう。

 ・家族1人1人のカゴなどを準備し、畳んでしまう作業は個人で分担する

 ・下着やパジャマなどすぐに着るものは、カゴなどに入れ畳まない

【掃除のコツは、ついで掃除!】

家中の掃除を完璧にしようと思うと、時間が足りませんよね。

でも汚いのはイヤ・・・。

そこで主婦なら誰もが求める、「時短出来て綺麗」を叶えましょう♪

・使う場所に掃除道具を置いておく

 (テレビの横にハンディークリーナー・洗面台にスポンジなど)

 使う場所に掃除道具を置いておくことによって、汚れに気づいた時すぐに掃除することが出来ます。

・洗い物が終わった時に、シンク周りを掃除する

・トイレに入ったときについでに掃除もする

・お掃除スリッパで、歩くだけでフローリングの掃除をする

・お風呂掃除はお風呂上りにする

 お風呂の皮脂や石鹸カスは冷えて乾くと、落ちにくくなります。

 お風呂上がりの温かい内に掃除をすれば、お風呂掃除用の中性洗剤も使わずにスポンジだけで汚れを落とす事が出来ます。

・フローリングの掃除はワイパーを使う

 掃き掃除や掃除機、拭き掃除を1つで終わらせられるため、綺麗で時短が叶います。

【時短家事の心得3ヶ条】

☆家事を頑張りすぎない完璧じゃなくていい

☆時短=手抜きではない

☆家事=楽にこなせるものと思う

まとめ

いかがでしたでしょうか?

家事って工夫次第で意外と簡単に時短出来るんです!

毎日忙しく、時間が足りないと思っているあなた。

ぜひ「手抜きじゃない時短家事」に

切り替えてみてください!

そして、手を抜く自分を許してあげることも大切です。

1回で全てしてしまおうとせず、

日に分けてするというのも1つの手では

ないでしょうか。

ママや奥さんに余裕が出来ると、

家族全体に余裕が生まれ、

みんな穏やかになれると私は思うんです。

明るく楽しい家庭を作るためにも、

ママや奥さんの余裕は大切なんです。

少しでも余裕のある1日を過ごせるママや奥さんが

増えることを願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました