未分類

色気抜群なFカップお姉さんが敏感にイきまくり!最後は気持ち良く一緒にイきました(笑) 日本橋

 月、在籍・出勤確認済

日本橋のメンズエステ体験談

お顔はどことなく和の雰囲気をまとっています。すごくカワイイ!と言うと嘘になりますが、思わずこちらをホンワカさせる微笑みが最高です。
ただ、そんな顔をしておきながら、まさかのおっぱいがめちゃ巨大という(笑)
はっきり言って、かなりの逸材です。驚くなかれ、Fカップです!ムチムチボディと巨乳のダブルパンチに圧倒されてしまいました。
というか、既に衣装がドエロでした(笑)
初めから乳首がほぼ見えているという状態だったのですが、施術が進んでいくにつれて、ほぼどころか完璧に丸見えになりました(笑)
ここまできてしまうと、ノーブラ&ベビードールの組み合わせよりもむしろドエロ(笑)
まず始まりはあぐらの態勢。座ったところに女の子が跨ってきます。いわゆる対面座位の状態で、その豊かなおっぱいを存分に擦り付けてくるのでした。なんといっても生おっぱい。リアルな感触が最高です……。すでに乳首が目の前で丸見えだったので、思わず口をつかってコネコネしてしまう(笑)
乳首を舌で転がしていくと、次第にコリコリになっていきます。
みるみるうちに硬くなった乳首。
「はぁ……はぁん……」
耳の近くで甘い息が漏れて聞こえてきます。
ここからは辛抱たまらず手を使って攻めていきます。シャツも構わずにおっぱいをモニュモニュしていくと、全身をビクンと波打たせる彼女……めちゃくちゃエロいじゃないですか!
いっそのことシャツも脱がせてみようかとの思いがよぎったのですが、後ほどオイルいっぱいになってからのおっぱい透けまくり状態を見たいのもあり、とりあえずそのままキープ(笑)我ながら策士です。
ここで一度うつ伏せになり、通常のマッサージをはさみます。
ただ、彼女はもうモードに入ってしまったらしく、マッサージの最中ながらも乳首と鼠蹊部を巧みにいじくってきます(笑)体を隙間なくぴったりとくっつけながら、なんと耳までも舐めてくる……マジで逸材です。
そこから四つ這いに移り、紙パンツの間から顔を出したフル勃起を握り、シコシコがスタート。
その間にも思いっきりおっぱいを密着させて、乳首を弄んでくれたり、玉を転がしてくれたりと余念がありません。
なんと彼女はいつも自ら攻めるタイプだそうで(笑)
仰向けの姿勢になってからは容赦のないおっぱいアタック……なんとここで判明した事実……オイルまみれになったシャツはほとんど着てる意味がなく、乳首が見えてるじゃないですか!(笑)
透けたシャツと、綺麗な乳首……めちゃくちゃエロいのはもはや言うまでもありませんね。
透けまくってエロの頂点を極めたおっぱいを押し付けてくる。この世の幸福。卑猥すぎで頭がボーッとしてきます。
透けたおっぱいという世界遺産級の代物も味わえたことですし、ここからは私も攻めに回ります。
するっとシャツを脱がせ、綺麗なおっぱいを白日の元にさらします。
そこから舌を駆使して、これでもかとばかりに舐めまわします。また過敏に反応する彼女。
全身を仰け反らせているところをみると、かなり感じやすいみたいです(笑)
調子に乗って手を下半身へ這わせます。と、すでに湿地帯ができあがってました(笑)
下着をとって指を侵入させると、ピチャピチャという卑猥な音色が聞こえてきます(笑)
攻撃の手を緩めずにいると、思いっきり喘ぎ声をあげて絶頂に達してしまった彼女(笑)
達したばかりの彼女は快楽の余韻に浸っているようでしたが、手はしっかりフル勃起を握ってました。もちろん、強烈なシコシコがまた始まります。寄り添って寝ながら耳、乳首を相武しつつもシコシコは止まりません。最高の快感が全身を襲ってきます。お互いの乳首をくっつけて、擦ってみたりしながら気持ち良さを分け合います(笑)
最後は対面になり私は手マンへ、彼女はフル勃起という最高の共同作業で絶頂を迎えたのでした。
これほどまでに最高のスッキリは今後なかなか無いでしょう(笑)
どこまでも技術を尽くしてくれるF乳美女と、最高の時間を過ごしたいという方には間違いなくお勧めです!

 

・記事内での施術は偶然によるものです。
・同様の施術を受けられる保証はありません。
・トラブルは全て自己責任でお願いします。

-未分類
-,

Copyright© 大阪 不埒なメンズエステ体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.