体験談 未分類

おもてなし最高の美人セラピに惚れかけましたwフル勃起はもちろん気持ちまでスッキリできましたw

 月、在籍・出勤確認済

 のメンズエステ体験談

やはり熟女のおもてなしのココロは侮れません。
年齢は30代半ばにさしかかったところでしょう。ですが、あまり歳を感じさせないスタイルと美人さでした。どちらかというとクールビューティー。なので、好き嫌いも分かれるかもしれません(ちなみに私は好きでしたw)
身長は高めのすらっとしたスタイルで、モデルのような細身さん。
おっぱいはその分控えめかと言えば、そうでもなくて適度に大きいので、メリハリのあるボディが歳の妙と相まって、何とも言えない色気を醸し出していました。
何よりもベビドが似合っていて、おもてなし心が抜群すぎる子でしたw
お客さんを気持ちよくさせるためなら、どんな努力もしてくれるんじゃないか。そんなレベルのセラピさんですw
着替えまで手伝ってくれて、部屋の温度、照明の明るさ、紙パンツがきつくないかなど気を配ってくれます。若い子にはここまでのホスピタリティは感じないことが多いので、かなりの好感を持てます。
「そうなんですか?。へえ~。うふふww」
と相槌もうまく、マッサージも頑張ってくれて終始こちらのことを気にして進めてくれます。ここまで丁寧に接してくれると、何だか申し訳なくてオイタなんてできなくなってしまいそうですw
それから鏡を向いて横向きになり、彼女の太ももの上に私の足をのせるようなスタイルへ。
彼女は背後にいて足の先から太ももへ指先が滑り込み、ギリギリの間合いでキワキワをすり抜け、乳首までを流れるように刺激してくれます。
ぴったりと密着しながらの絶妙な手つき。これは相当なものですねw
ガッツリくるわけではありませんが、ビクンと反応してしまう刺激を与えてくれます。
カエル足や四つ這いでも生殺しが続き、彼女のおもてなしを受けていて頭では「冷静に」と思ってはいるものの、気持ち良さに私の理性の壁がどんどん崩れていき、エロい悪魔が進出してきますw
そんな限界点で69の体勢になって艶尻を突き出してくるもんだから、壁は完全に崩壊してモミモミとしてしまいましたw
「こんなことお客様にしか許さないんですよ」
とリップサービスも欠かさない彼女。おもてなし精神がすごいですね。
そのままおマンの方に指を這わせてみると、指先で感じる湿り気・・・
うっすらと濡れているようですw
「よかったら・・触ってください・・・」
もちろん触らせてもらいますw
下着の上からマンスジをいじった後は下着を脱がせます。
彼女の生おマンとご対面ww
まだまだピンク色をした秘肉と控え目なビラビラちゃん。
その上部には恥ずかしそうに隠れているお豆さんもわずかに見えますww
まずはビラビラを指でつまみ、お豆さんを優しく中指で撫でます。
「あ、そこは・・」
瞬く間に勃起する彼女のお豆さんww
嫌がることなくこちらの好き放題にさせてくれます。
やはり彼女のおもてなし故なんでしょうかw
添い寝になっておっぱいを揉みながらの手マンまで好き放題。
ですが、気が付くとここまで手コキは無し。その謎は後になって解けましたw
「どうしたいですか?」
そう聞いてくる彼女に真意を聞くと、
「カチカチになってるから出してあげたい」
「でも、出すと疲れちゃう人もいるから・・・」
・・・そこまで優しく気を使ってくれていたなんて・・・思わずハグw
疲れないので大丈夫と伝えたところで、フル勃起を握りしめて手コキがスタート。
なるほど。手コキしなかったのはそういった訳があったのですね。
彼女への気持ちの高まりもあって、手コキがのけぞるほど気持ちが良い。
亀頭の上でぐるぐると円を描くように撫でたかと思うと、根元~亀頭部分までの静かな上下運動。徐々にスピードを上げ、私の乳首を口に含んでのピストン運動には長く耐えられず、そのまま彼女の手にぶっかけフィニッシュww。
彼女のおもてなしが素晴らしかった。もし、メンエスオリンピックというものがあるのなら、日本代表として推薦したいほどです!
最後には「惚れてまうやろー!」なレベルになっていましたw

 

・記事内での施術は偶然によるものです。
・同様の施術を受けられる保証はありません。
・トラブルは全て自己責任でお願いします。

-体験談, 未分類
-

Copyright© 大阪 不埒なメンズエステ体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.